「設備管理」を強みに札幌で47年

“ビルの総合メンテナンス”カンパニー

設備管理で選ばれる
キタデンの3つの強み

札幌近郊で創業47年
札幌の発展とともに
札幌市の政令指定都市化や冬季オリンピック開催に合わせ、現在の北海道庁本庁舎や札幌市役所本庁舎といった中高層ビルが新築された時代に電気工事会社の管理部門として電気設備保守事業に進出し、事業拡張とともに1973年7月に分離独立したのが当社である。その後、ボイラーや空調・給排水・消防設備等を含めた設備総合管理業務を中心に事業拡大を図り、マンション管理から清掃、警備、駐車場管理、不動産仲介を含めた総合ビル管理業として歩んでまいりました。
札幌近郊で取引実績100件
20年以上の長期取引実績、多数
札幌市内にある官公庁大型施設の設備総合管理業務を中心に、役所庁舎や事務所ビル、地下鉄駅設備、トンネル内設備、総合病院、商業施設、総合体育施設、プール、スキー場、スケート場、文化ホール、空港施設、大学キャンパス、社会福祉施設、共同住宅等さまざまな受託実績がある。電気・管工事の建設業許認可を持ち、整備や営繕業務を含めて受託することも多い。清掃や警備を含めた建物総合管理、さらには不動産リーシングを含めた総合サービスも展開している。

熟練技術者多数延べ
保有資格者数946人

確かな技術力で皆様をサポート

20名の電気主任技術者、120名の電気工事士、110名のボイラー技士、35名の建築物環境衛生管理技術者、11名のエコチューニング技術者、25名のエネルギー管理員等、総合設備管理に対応できる有資格者を札幌近郊だけで有している。当社での設備管理実務実績20年以上の技術者が50名以上存在するのも特徴の一つ。資格選任手当や合格祝い金制度を活用して資格取得に熱心な職員も多い。現場従事者全員に普通救急救命講習を受講させる等、人命救助を含む緊急対応にも注力しているところに特徴がある。

キタデンの事業者紹介へ

キタデンの実績紹介

札幌近郊で累計100件の実績がございます。

会社案内

弊社は昭和48年に電気設備工事会社の管理部門を分離独立させた総合ビルメンテナンス企業となります。電気・空調・衛生設備の設備管理業務、警備・駐車場管理業務、清掃・環境衛生業務、不動産管理・仲介業務を行っており「ビル管理」をトータルサポートいたします。
札幌市内の官公庁施設を中心に、総合病院、学校、空港、スキー場など幅広く管理させていただいております。
ビルオーナーと「感動」と「リスク」を共有し、お客様や地域の皆様からこんな会社があってよかったと「感謝」される企業を目指します。

COMPANY INFORMATION

採用情報

-recruit-

キタデンでは志を共にできる新しい仲間を募集しております

採用特設サイトを見る
さくらノートを見る

ABOUT US

キタデンよりご挨拶


 弊社は昭和48年に電気設備工事会社の管理部門を分離独立させた、総合ビルメンテナンス企業です。
電気・空調・衛生設備の保守管理及び営繕業務を中心に、日常管理運転だけでなく、専門業者の範疇であった各種機器類や弱電設備等の技術の研鑽に努め、定期整備や各種営繕業務(建築・電気・管工事・消防施設工事)の領域を増やして参りました。
特に、中長期修繕計画や省エネルギー・設備更新対策をはじめとする建物ライフサイクルコストの最適化提案、トラブル発生時の即時対応能力の強化に努め、若手技術者を長年にわたって育成する方針で営業展開して参りました。最近では清掃、警備、駐車場管理、不動産賃貸管理・リーシング、パブリックビジネス(指定管理者制度)にも取り組んでおり、建物サービスのワンストップ機能を強化しております。これからもビルオーナーと「感動」と「リスク」を共有し合える「施設メンテナンス・ソリューション企業」を目指して邁進してまいります。

代表取締役 伏木 進

お電話での受付 

(8:30 ~ 17:30)